--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAN値減少中ヽ(´ー`)ノ

2010年07月23日 23:04

放送の記録を残すよ(`・ω・´)キリッ とか言ったところで、
あまりに放置しすぎると書く気力がなくなってくることに最近やっと気が付きました。

ので、たまには適当に書くよ!


ところでこの動画を見てくれ…。こいつをどう思う?








      l^丶
      |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
      ミ ´ ∀ `  ,:' 
    (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
     ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
     `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
      U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J



          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u  ι''"゙''u






信じられるか?これ、まだまだあるんだぜ…。
ちなみに船が吸い込まれるやつがお気に入りだ。





      l^丶
      |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
      ミ ´ ∀ `  ,:' 
    (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
     ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
     `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
      U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J




          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u  ι''"゙''u



最近この曲が頭から離れず困ります…。
放送中にSAN値という言葉を発見し、ググってみたのが始まりなのですがね。
中毒性高すぎなんだよこの曲。゚(゚´Д`゚)゚。

何故かクトゥルフに興味深々であります。
ググって手に入れた知識によると、
フィクションであるクトゥルフ神話を題材に色々存在するようですね?
SAN値というのは簡単に言ってみれば正気度で、
怪異に遭遇する度減っていき、なくなると発狂してしまうとか。
なんだか良く分からないけど不気味なものって何か惹かれますよね。


と、言う訳でクトゥルフ神話の解説本を早速調査。
その中でも評判が良かったのがこれ↓


図解 クトゥルフ神話 (F‐Files No.002)図解 クトゥルフ神話 (F‐Files No.002)
(2005/11/21)
森瀬 繚


商品詳細を見る

※リンクはブログの”商品の紹介”機能。アフィリエイト登録はしてないよ!

アマゾンで2~4週間待ちと、かなりのマイナー本であることは間違いなさそうですが
評判が良さそうなので、試しに読んでみるにはいいのかな?
ただ、私がクトゥルフで一番魅力を感じるのはそのイラストなので、
これの図説がどこまで美しいかが気になります。
動画みたいな絵がぎっしりつまった解説本はないものか~…。



SAN値をガリガリ下げたい方向けのクトゥルフ動画

ヽ(`Д´)ノそぉい!



ほぅら!楽しくなったろう?'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

スポンサーサイト

FME対応後のニコ生放送ツールの不具合について

2010年05月22日 01:37

今月14日にニコニコ生放送がFME対応になったことを御存じの方も多いと思います。
外部エンコーダ対応となり、以前に比べ格段に美しい画面での配信が可能になりました。
ですがその14日以降ニコ生の放送プレイヤーがおかしくなってしまい、謎の症状が頻発…。

その症状とは以下

【症状】
順番待ちが終わり、「放送を開始する」ボタンを押すとブラウザがフリーズしていまう。
枠を取ると100%この症状が起こり、フリーズ状態で数分待つと普通に開始できる。
どのブラウザに変えても同様の症状が起こってしまう。
(Internet Explore,Firefox,Lunascape,Sleipnir,Google Chrome各最新版)




約半年間放送をしていて、14日以前も3度ほど同じような症状がありましたが、
その時は1日経過すると直っていたりして原因は不明でした。

これを運営に問い合わせてみた結果、
どうやら14日のFME対応後、一時的に放送ツールが不安定になっていたそうで、
現在はこの不具合は解消されているそうです。

私の場合は以下の対処を行うことで、無事解決することができました。
不安定な時の設定が残ってしまったために起きる不具合だったのかな…?
同じような不具合の方全員に効果があるとは限りませんが、参考までに。



【対処】

■Flash Playerの設定リセット
----------------------
【windowsの場合】
C:\Documents and Settings\{ユーザー名}
\Application Data\Macromedia\Flash Player\#SharedObjects
\{ランダム英数字}\live.nicovideo.jp\console.swf
※「console.swf」フォルダを削除してください
----------------------
【Macの場合】
/Users/{ユーザー名}/Library
/Preferences/Macromedia/Flash Player
/#SharedObjects/{ランダム文字列}/live.nicovideo.jp/console.swf
----------------------

■「Webサイトの記憶領域設定パネル」のリセット
1. Webサイトの記憶領域設定パネル(http://www.macromedia.com/support/documentation/jp/flashplayer/help/settings_manager07.html)を開く
2. live.nicovideo.jpを探してチェック
3. Webサイトを削除するボタンをクリック

■プレイヤーの設定リセット
C:\Documents and Settings\{ユーザー名}
\Application Data\Macromedia\Flash Player\#SharedObjects
\{ランダム英数字}\live.nicovideo.jp\liveplayer.swf
※「liveplayer.swf」フォルダを削除してください





Vistaだと「Documents and Settings」フォルダが見えていないかもしれません。
というか私がVistaユーザーなので見えてませんでした(汗)
同様の方もいるかもしれないのでこれも参考までに書いておきますね。
私が行った対処は以下。(自己責任でお願いします!)

・適当なフォルダ(何でもいいです)を開く。
・上部の「ツール」→「フォルダオプション」を開き、「表示」タブを見る。
・『ファイルとフォルダの表示』の部分から
 「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックが入っていることを確認する。
・下の方にある「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」を外す。
・拡張子(ファイル末尾の文字。.swfなど)が表示されていない場合は
 下の方にある「登録されている拡張子は表示しない」のチェックも外して下さい。


これでスタートメニューのコンピュータの中に表示されるようになるはずです。

さらに「Document and Setting」のフォルダが開けない場合、
ちょっと設定をいじってやる必要があります。
私が行った方法を紹介します。(これも自己責任でお願いします)

・管理者権限を持つアカウントでログインする。
・「Document and Setting」フォルダを右クリック。
・「プロパティ」→「セキュリティ」タブを見る。
・下の方にある「詳細設定」をクリック。
・アクセス許可のタブを見ると、”Everyone”が”拒否”になっているはず。
 ”Everyone”選択して下の「編集」をクリック。「続行」
・「Document and Setting のセキュリティの詳細設定」画面が開いたら、
 ”Everyone”を選択して下の「編集」をクリック。
・”拒否”に入っているチェックを”許可”に変更し、「OK」をクリック。
 (私は全て”許可”にしました。)
・あとは全て「OK」をクリック。



私はこれで問題なくフォルダを開くことができるようになりました。
今のところ問題は起こっていませんが、責任はとれませんので自己責任でお願いします。
Vistaはユーザー権限のあたりがややこしくて、詳しくない私はさっぱり分かりません…。

どこかマズい点などありましたら、どうぞコメントでご指摘をお願いします。




DS-10が気になる…

2010年02月24日 22:26

先日2/13の運営生放送『ゲーム音楽作者トーク&ライブ生放送 おとや 第一回』にて
とても面白そうなソフトが紹介されていたので、ちょっと気になって調べてみました。



そのソフトとはこれ↓

    「KORG DS-10」
$ひそひそゲームラジオBlog-DS-10


KORG DS-10は1978年にKORGより発売されたパッチ式アナログ・シンセサイザー"MS-10"をデザイン・コンセプトに、
昨年7月に発売され大ヒットを記録した、世界初のニンテンドーDS用シンセサイザー・ソフトウェアです。
ニンテンドーDSの持つタッチスクリーンを用い、すべての操作をタッチペンで行えます。
これまでのハード・シンセ、ソフト・シンセにはないインターフェイスと使いやすさを実現したまったく新しい楽器です。

アナログ・シンセサイザーならではの音を再現したクオリティの高い音源部には、
株式会社コルグのノウハウが惜しみなく投入され、さらにニンテンドーDSのタッチパネルを最大限に生かした、
感覚的なノート入力/サウンド・コントロール・モードも用意されるなど、
楽器を触ったことのない方から音作りにこだわるプロの方までご満足いただける仕様となっています。

(画像と説明はamazon.comから引っ張ってきました)





まあ要するにDSをシンセにしちゃうよ!という音楽ソフト。楽器ですね。
存在は知っていたのですが、何となく敷居が高くて見送っていたこのソフト。

放送中に出演者の皆さんがあまりに楽しそうにいじってらしたので
ついついニコニコ動画で検索してみた次第であります!

す、すごい…。なんなのこの人たちこれはどうみてもプロの犯行です 本当にありが(ry

あまりの完成度に絶句したのでブログで紹介しようと思った次第であります!




まずはこれ。



チーターマンアレンジ。これがDS音源だなんて信じられます…?
これ、一本のソフトを使って何もない状態から作ってるんですよね…?
恐るべし、DS-10。(というか作者が神がかっていると言うべきか)



次にこれ。



皆さん1度は聞いたことあるであろうあのメロディが何故かカノンと合体!
こういうのを作れるセンスが非常に羨ましい。
作者さんは上のチーターマンと同じ方のようですね。
(生放送もされているようです → 僕らの蘭ちゃんコミュ )




こんなのもありましたよ。



上二つとは一味違う可愛らしい曲調ですが、しっくりきますねー。
amazonなどのレビューによるとこのソフト、"シーケンサ機能は若干弱い"そうですが、
それでも携帯機DSでこれくらい出来るのなら十分のような気がします。




凄すぎてどうやるのか分からないYO!という方はこちらを。



即興で少しずつ曲が出来ていく様子をそのまま動画にした感じ。
上三つのプロの犯行的作品も、全てこのような地道な作業で作られている訳ですね。
とても分かりやすい上に、何だかさらに欲しくなってくるような…。流石『販促動画』タグは伊達じゃない。
(動画作者さんのサイト → KORG DS-10 Know-How )




実際に演奏するとこんな感じになるみたい。



4小節ごとに曲を分割してあらかじめパーツを作り、それを選択することでメロディを作るみたいですね。
上の『チーターマン』や『ファミマカノン』の方のように鍵盤を使って演奏も可能のようですが。
この方法だとちょっとした音ゲー気分でノリノリになれそう。良いなあ…、これ。







見れば見るほど面白そうなこのソフト。
実際に上手くできるかは別として、かなり面白そうですよね。
いつか、これを使って、即興で作曲配信とか、できたら、いい、な。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。