--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古今ゲーム音楽七番勝負 結果(5枠目)

2010年02月14日 23:35

2月11日のニコ生コミュ『神聖すとすて王国』にて、
企画放送『古今ゲーム音楽七番勝負』を行いました。

前回、前々回、前々々々回に引き続き4枠目のまとめです。



1枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(1枠目)

2枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(2枠目)

3枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(3枠目)

4枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(4枠目)


この枠では前回後半に引き続き、惜しくも選考外となってしまった
スパ帝セレクションを紹介しました。



その他のスパ帝セレクション

Selfish Citizen(Sim City 2000より)


Sim City 2000より"Selfish Citizen"軽快な旋律で楽しい気持ちになるこの曲。
スパ帝が動画で使用していたこともあり、"スペイン打倒""新聞のシーンか"等の的確なツッコミも。
ちなみにニコ生では「死ね」「氏ね」「タヒね」「SHINE」はNGワードです。「DIE」はいいのにね。
Civerの皆さんはお気を付けを。ちなみに「しぬ」ならO.K.です。




Requiem(かまいたちの夜より)


名作サウンドノベル・かまいたちの夜より"Requiem"どこか不安感を煽るこの曲。
流石の知名度というべきか、コメントは"こんや 12じ ○○が しぬ"のオンパレード。
ちょっと誰ですか"今夜12時 マンサしね"と言ったのは!こらこら、"爆発しろ"とか言わない!
皆さんの恨みが伝わってくるようです。とりあえずマンサ煮っ転がしたら味見させてください( ?? ̄)




襲撃(piano version)(Final Fantasy Xより)
曲の用意が間に合わなかったので、私のベンチ曲も挟みました。


これは私のチョイス。FinalFantasy Xより"襲撃" ピアノアレンジバージョンです。
FFXの曲の中でも指折り人気のこの曲。"またFFか"と手厳しいツッコミもありましたが、
"雷平原!""FF10はええ曲ぞろい"等のコメントもあり、胸をなでおろしました。
本当に浜渦さんには頑張っていただきたいです。FF13も曲好評ですよね!




Light and Dark(Fire Emblem IVよりアレンジ版)


名作シミュレーションRPGファイアーエムブレムより"10章 Light and Dark"アレンジ版です。
これも動画で使われてましたね。"イザベル菩薩の曲"という的確な指摘は相変わらず。
そういえばスパ帝がリア住ではないことが判明しました。般若心経は1日でマスターしたそうです!
ちなみにスパ帝の一番好きなFire Emblemはトラキアだそうですよ。かつぐゲー。




ゲツメン(わんぱくダック夢冒険よりピアノアレンジ)


ファミコンソフト、わんぱくダック夢冒険より"ゲツメン"ピアノアレンジ版です。
コメントより"ファミコンあいうえお順最後のゲームw"確かに!
そうそう、ニコ生では"ヴィーナス&ブレイブス""モブストライク"はNGワードです。
"ブス"がNGワードなのですよね。よって"アーカイブス"もNGワード。お気を付けを。




Ryu(Street Fighter 2よりアレンジ版)


2D格闘ゲームの決定版・ストリートファイターより"Ryu"ボーカルなしバージョンです。
スパ帝曰く「ネタ曲だから」ですが、コメント欄はガチで盛り上がりました。
"どストライクきたww""これなら取れるな!""これでケツドラムだな"…中毒患者もいらっしゃったようです。
途中何故かカタパルトの歌のリクエストがありますが、只今完全版製作中!だそうですよ。




Modulation(洞窟物語よりアレンジ版)


フリーウェアソフト・洞窟物語より"Modulation"
スパ帝曰く「歴代ゲームTOP100で30位くらいに位置する名作(上位はマリオとか)」だそうです。
窓の社等で無料で落とせるので、気になる方はプレイしてみてはいかがでしょう。→『洞窟物語』
"大商人一話!!""この曲聞くと大灯台建てたくなるw"…すでに立派な洗脳ですよスパ帝。




Baba Yetu(CivilizationIVより)


オオトリを飾るのにふさわしいCivilization4より"Baba Yetu"
"キタ━(゚∀゚)━!""きたああああああああああ"の大合唱。歌いだす人続出です!

('A`)んーんーんーーーんーーーー
(・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエーピングーニー イェッツイェッツワミナ
(・∀・)カマラストゥワヴェワソメーハラレ ウトゥプセー ウシィトゥーティ カティーカナジャルブラキーニ ウツォ
 (・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツ ワミ-ナー('A`)バ--バ


(;・∀・)ハッ?

ししし、失礼しました。気がつくと歌いだしてしまうこの中毒性!
このゲームを知らない方は、一度この動画を見てみよう!
       →つー助教授の「Civilization4」プレイ講座第1回




今回の企画『古今ゲーム音楽七番勝負』はスパ帝セレクション紹介含め計5枠の長丁場となりました。
たくさんの良曲を教えてくださったスパ帝始め、お付き合いくださいました皆さん、本当にありがとうございました!
私の不手際で聞き苦しいところもあり大変失礼いたしました。
それでも、"楽しかった""またやって!"等の暖かいコメント、本当に嬉しかったです。

またスパ帝とのコラボがあるかは何とも言えませんが、とりあえず皆さん。

スパ帝の新作を全裸待機で待ちましょう!!!



この最終枠では 来場者数342人 総コメント数1,557 でした。
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!


スポンサーサイト

古今ゲーム音楽七番勝負 結果(4枠目)

2010年02月14日 17:55

2月11日のニコ生コミュ『神聖すとすて王国』にて、
企画放送『古今ゲーム音楽七番勝負』を行いました。

前回、前々回、前々々回に引き続き3枠目のまとめです。



1枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(1枠目)

2枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(2枠目)

3枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(3枠目)


第七回戦

<先攻:スパ帝>
The Legend of Zelda Theme (ゼルダの伝説よりアレンジ版)



<後攻:彦左衛門>
交響詩 「希望」Symphonic Poem "Hope" ~ FINAL FANTASY XII PV ver.~( Final Fantasy XIIより)



結果は スパ帝の勝利

The Legend of Zelda Theme (91票 57.2%)
交響詩 「希望」(68票 42.8%)



スパ帝のオオトリは不朽の名作・ゼルダの伝説より"The Legend of Zelda Theme"(しかもオケ版)
そのあまりのガチさに本日数回目となる"汚い!""ガチすぎる""本気スタックすぎる"などの声も。
7曲のうち半分以上をオーケストラが占めるスパ帝チョイス。そ、壮大すぎる…。
『アレンジも含めたのはこういう意味なのだよフハハハハ』という高笑いが聞こえてきそうです。

対する私のオオトリはFinal Fantasy XIIより"交響詩「希望」"(作曲:葉加瀬太郎)
落ちついた前半部分から一転して葉加瀬節満載の後半へ。その盛り上がりはまさに圧巻。
そのあまりのギャップに"全然違う曲やんけw""ああこの曲か!""やべ、鳥肌キタ"等々。
だ、誰ですか"NHKドキュメンタリー"と言ったのは!スパ帝も唸らせたこの曲。曲いいよね!




最終結果は五対二でスパ帝勝利決定です。

流石スパ帝というべきか、私も健闘したもの一歩及びませんでした。
とはいえ、数々の名曲を紹介することができ、有意義な放送に出来たのではないかと思います。





その他のスパ帝セレクション

勝負はついたものの、選考を洩れてしまった名曲も聞きたい…!という訳で
その他のスパ帝セレクションを紹介していくことになりました!


Stones(Ultima Seriesよりボーカル付きアレンジ版)

UltimaSeriesより"Stones"のボーカル付きバージョン。
海外の同人作品ということもあり、残念ながら音源を発掘することができませんでした。

(2/14 追記)
スパ帝より作者の方のサイトを教えていただきました。
   放送で流したアレンジ版への直リンク→ Stones
   作者のサイト  → ymochel

Ultimaniaなあなたにはこんなページもありますよ。
   様々なStonesアレンジ → The Stones Archive


同曲のアレンジ違い、"Stones Remix"は2枠目の結果で紹介していますので、よろしければそちらを。
力不足で大変申し訳ありません。












次の5枠目も引き続き、スパ帝セレクションを紹介していきたいと思います。


この4枠目では 来場者数401人 総コメント数1,327 でした。
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!











古今ゲーム音楽七番勝負 結果(3枠目)

2010年02月13日 18:52

2月11日のニコ生コミュ『神聖すとすて王国』にて、
企画放送『古今ゲーム音楽七番勝負』を行いました。

前回、前々回に引き続き3枠目のまとめです。



1枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(1枠目)

2枠目の記事 → 古今ゲーム音楽七番勝負 結果(2枠目)


第五回戦

<先攻:スパ帝>
Prologue Movie(Final Fantasy Tacticsより)



<後攻:彦左衛門>
最果ての地 (Reprise)( ワンダと巨像 より)



結果は 私こと彦左衛門の勝利

Prologue Movie (49票 36.3%)
最果ての地 (Reprise)(86票 63.7%)



スパ帝チョイスはまさかのFinal Fantasy Tacticsより"Prologue Movie"
選択した曲が違うとはいえ、再びゲームが被るというアクシデント。良い曲は良いですものね。
スパ帝が動画で使用していたこともあり、"対ロシア戦か…"との的確なツッコミも見られました。
"盗めるって書いたファミ通攻略本、絶対に許さない"と書いたアナタ!('A`)人('A`)ナカーマ

対する私チョイスはワンダと巨像より"最果ての地(Reprise)"
四回戦に引き続き、ゆったり聴かせる曲で勝負です。最後の一撃は、せつない。
だだだ、誰ですか"最後の一都市は、せつない"とコメントしたのは!
"パカルのテーマだな""いや、サラディンだろ"…こんなコメが来るのはスパ帝ゲストならではですね。







第六回戦

<先攻:彦左衛門>
闘う者達(piano version)(Final Fantasy VIIよりアレンジ版)


<後攻:スパ帝>
HighStrung(Rise of Nations)




結果は スパ帝の勝利

闘う者達(piano version)(44票 31.2%)
HighStrung(97票 68.8%)




私のチョイスはFinal Fantasy VIIより"闘う者達(Piano version)"
この曲、原曲に加えピアノアレンジ版、アドベントチルドレン版があるので迷ったのですが、
ここは敢えてピアノで…!と思ったら以外に不評で涙目でした。むむ、想定外。
"植松BGMといえばロストオデッセイだろjk"とのコメントに目が輝いたのは秘密です。
(やっぱそっちにすべきだったかなぁ…。)

対するスパ帝チョイスは人気RTS、Rise of Nationsより"HighStrung "
人気RTSだけあってコメントの湧きも半端じゃありません。"スパイ経済の曲?"と鋭い指摘も。
"動画の場面浮かんじゃうんだけど""動画を思い出すのはもはや立派な洗脳"等々
スパ帝、愛されてますね。流石の洗脳。そこに痺れる憧れるゥ!と言ったとか言わないとk(ry




ここまでの結果は四対二でスパ帝勝利決定です。

結果は出てしまったものの、ここで止めてはCiverがすたる!
お互いの名曲を最後までぶつけるべく、次枠オオトリへ突入です。

この3枠目では 来場者数313人 総コメント数1,288 でした。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!



4枠目の結果 → 古今ゲーム音楽七番勝負(4枠目)




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。